はぐれメタルはにげだした

身近な趣味からテクニカルな話題まで幅広く取り扱っていきます

休日

ヒルトン東京マーブルラウンジのストロベリーデザートビュッフェにキャンセル待ちで行ってきた話

投稿日:2018年3月21日 更新日:

この記事の所要時間: 337

ヒルトン東京 マーブルラウンジ

マーブルラウンジでは毎年年末からストロベリーデザートフェアなるものが開催されます。リンク先の公式サイトを見てもらえば分かると思いますが、色とりどりでサイケデリックな甘いモノ祭りです。

5月末までやってるのでそのうち行こうねーと嫁さんと話してたんですが、いざ予約しようと思ったらまだ3月なのに土日祝分は既に完売している様子。。。

ということで当日のキャンセル待ちを狙って現地直行してきました。

ストロベリーデザートフェアって何?

ヒルトン東京 マーブルラウンジ

ホテルヒルトン東京にあるレストラン「マーブルラウンジ」が毎年クリスマス後から5月にかけて開催している苺イベントです。この写真のように、カラフルにデコレーションされたデザートがひしめきあい、現地はインスタ映えを狙う女性陣が群れをなしています。

今年は30種類くらいのデザートが用意されてる他、プロジェクションマッピングなんかもやるみたいです。

大粒苺とマシュマロをトッピングした「ストロベリータルト」や、「苺のシャルロットケーキ」など定番のストロベリーケーキはもちろん、ぎっしりと敷き詰められた苺とチョコレートたっぷりの「ストロベリー・オープンフェイスケーキ」、キュートな苺型の「ベリームース」など約30種類のデザートをご用意します。ストロベリーデザート以外にも「苺のティラミス」や「マンゴームース」などカラフルでユニークなデザートが登場します。

ラウンジの入り口からブッフェ全体に敷かれるカラフルなドットパターンをはじめ、様々なアイテムやデコレーションがポップでサイケな60年代を演出。版画家 西脇光重氏によるオリジナルアートや、2面のスクリーンで展開されるプロジェクションマッピングにも注目です。

予約できなくてもキャンセル待ちを狙える

マーブルラウンジ 予約

料金は大人1人あたり4000円前後。1日3時間しか開催されないので利用者数も限られています。確実に行くなら事前予約は必須ですね。平日でもよければ比較的簡単に予約できると思いますが、土日祝狙いは3月だともう遅いみたいです。

予約できない場合は、当日のキャンセル待ちを狙うしかありません。他のブログだと当日券が売られていると書かれていますが、今日僕がスタッフさんに確認した限りでは当日券はありませんでした。

僕たちは11時前くらいにお店に着いたんですが、この時点で2組がキャンセル待ち状態。空くかどうか微妙なところでしたが、幸い15時過ぎくらいにお店から連絡があり、無事に入ることができました。

店内の様子

ヒルトン東京に入ってすぐ右手がマーブルラウンジです。

こんな感じでケーキやチョコ菓子がずらりと並んでます。

マーブルラウンジ ストロベリーデザートフェア

今年のテーマは「ストロベリー・サイケデリック60s」ということで、1960年代のアーティスティックな世界観を演出しているようです。残念ながら僕には何のことやらサッパリでしたが。

マーブルラウンジ ストロベリーデザートフェア

オレオに苺チョコクリームを塗ってるやつは美味しかったですねー。

マーブルラウンジ ストロベリーデザートフェア

ネズミが苺マカロンを食べたそうにしています。

マーブルラウンジ ストロベリーデザートフェア

ショートケーキの上でドヤるバービー。

チョコファウンテンは普通のチョコソースとストロベリーソースの2種類。

マーブルラウンジ ストロベリーデザートフェア

僕と嫁さんが食べたのはこのへん。

マーブルラウンジ ストロベリーデザートフェア

ぶっちゃけ美味しいのは3口目までですねw

食べる前まではしこたま食ってやろうと気合い入れてたんですが、30超えたオッサンにとっては自分の首を絞めるような盛り付けでした。

口直しにどうしようもなくショッパイものが食べたくなったので再度物色してみると、マカロニを塩で炒めたやつとかコンソメスープとかを見つけて一命を取り留めました。もはや何を食べに行ってるんだ状態ですが。

マーブルラウンジ ストロベリーデザートフェア

マーブルラウンジの名誉のために書きますが、嫁さんは本当に美味しそうにモグモグ食べてました。

ケーキよりも焼き鳥に魅力を感じるオッサンは無理せんようにしましょう!

まとめ

まとめると、

  1. 確実に食べるなら事前予約
  2. 予約が埋まってても当日キャンセル待ちが狙える
  3. 用意されてるデザートは美味しい
  4. でもオッサンは無理するな

しばらく甘いモノはいいかな。。。

-休日
-, ,

関連記事

夫婦で自分の時間を作りたいって思った先の1つの解

この記事の所要時間: 449

この記事の所要時間: 約 4分49秒 僕は昔からこだわりの強い性格というか、自分が興味を持ったことにはとことん心を傾けたいと思う性質なんです。 例えば小学校の頃はクラスで目立つことに全力を注いでたし、 …

新宿御苑の桜

新宿御苑で行列待ちを避けて桜のお花見に行った話

この記事の所要時間: 20

この記事の所要時間: 約 2分0秒 今年はいつもより桜咲くの早いなぁって思ってたら、どうやら史上3位の早さで満開になったらしいですね。土曜日は絶好のお花見日和だったので、嫁さんと新宿御苑に行って来まし …

木更津海岸で潮干狩り

木更津海岸で潮干狩りをしてきた話

この記事の所要時間: 60

この記事の所要時間: 約 6分0秒 4月頭に木更津海岸で潮干狩りをしてきました。 時期的にまだ少し寒いかもと思っていましたが、当日はとても暖かい快晴に恵まれて楽しく掘ることができました。 目次1 場所 …

高円寺のスパイスカレー藍青

マツコが絶賛した高円寺の間借りカレー「青藍」ウマすぎ

この記事の所要時間: 421

この記事の所要時間: 約 4分21秒 高円寺のスパイスカレー青藍 マツコの知らない世界で紹介されたカレーがとんでもなく美味そうだったので嫁さんと食べてきました。高円寺にあるスパイスカレー「青藍」です。 …

プロフィール

プロフィール



はぐれん@フリーランサー

10代〜20代前半くらいまではガンガンいこうぜ。20代半ばで鼻っ柱を砕かれて一度はめいれいさせろの支配下に置かれかけたものの、いや逃げりゃいいんじゃんって気付いてからはまた違う世界が見えて来た。30代半ばに差し掛かった今、いろいろやろうぜ。