はぐれメタルはにげだした

身近な趣味からテクニカルな話題まで幅広く取り扱っていきます

技術

Redmine 3.2.3 と git 2.14の連携でハマったので対策メモ

投稿日:2018年10月27日 更新日:

[この記事を読むのにかかる時間] < 1

バージョン管理システムのコマンドが利用できません。管理画面にて設定を確認してください。

上述のエラーが出たのであれこれググった結果、公式のチケットに答えがありました。

Defect #26645 : git 2.14 compatibility

redmine 3.3.5以前にはgit 2.14と連携できないバグがある様子。

対策としては

  • 最新版のredmineにアップデートする
  • {Redmineインストールディレクトリ}/lib/redmine/scm/adapters/git_adapter.rbを直接修正する

のどちらかです。
直接修正する場合は57行目あたりの –no-color を削ればOK。

     def scm_version_from_command_line
-      shellout("#{sq_bin} --version --no-color") { |io| io.read }.to_s
+      shellout("#{sq_bin} --version") { |io| io.read }.to_s
     end

修正後にredmineを再起動すればgitが有効化されます。

-技術
-,

関連記事

【AWS】IAMユーザーとIAMロールの違いを理解して適切に権限管理する

[この記事を読むのにかかる時間] 3 AWSアカウントを作成すると、AWSからルートアカウントが発行されますが、原則このルートアカウントは使用しないことが推奨されています。 というのも、ルートアカウントはAWSの全リソースに対するアクセス …

AWS WAFマネージドルールの致命的な1つのデメリット

[この記事を読むのにかかる時間] < 1 企業がWAFを導入するにあたって頭を悩ませるポイントはいくつかありますよね。 いま世の中ではどんな攻撃が蔓延ってるのか、それらの攻撃からサービスを守るにはどんなポリシーを定義すればいいのか、そのポリシ …

AWS WAFでWordPressを保護するための設定例

[この記事を読むのにかかる時間] 4 AWS WAFはセットアップするだけならクリックぽちぽちでいけるので非常に簡単なんですが、いざ運用を検討しだすとハマりポイントがいくつも出てきて頭を悩ませてしまいます。比較的新しいサービスのせいかネッ …

AWSルートアカウントのMFA設定方法

[この記事を読むのにかかる時間] 2 通常のログインメージ MFA設定後のログインメージ ルートアカウントはAWSに対するフルアクセス権限を持っているため、もし第三者に流出し悪用されてしまうと甚大な損害を被る恐れがあります。 そうした事故 …

AWS無料枠の使用状況や残りの期間を確認する方法

[この記事を読むのにかかる時間] 2 AWSを使う上で最も気になることの1つが利用コストですよね。特に無料枠のみでやりくりしたいと考えている場合、「今月分の無料枠の使用状況を確認する方法」と「無料期間の残りの月数を確認する方法」は絶対に押 …

プロフィール

プロフィール



はぐれん@フリーランサー

10代〜20代前半くらいまではガンガンいこうぜ。20代半ばで鼻っ柱を砕かれて一度はめいれいさせろの支配下に置かれかけたものの、いや逃げりゃいいんじゃんって気付いてからはまた違う世界が見えて来た。30代半ばに差し掛かった今、いろいろやろうぜ。

記事検索

検索

最近の記事